社労士たまさきの活動日誌
お知らせ

2020/08/03メールマガジン  8月 1日号配信しました!
2020/07/16メールマガジン  7月16日号配信しました!
2020/07/01メールマガジン  7月 1日号配信しました!
2020/06/16メールマガジン  6月16日号配信しました!
2020/06/01メールマガジン  6月 1日号配信しました!

>> 一覧へ

新型コロナウイルス関連の特例のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合
健康保険・厚生年金保険料の
標準報酬月額を翌月から改定することが可能です

 今般の新型コロナウイルス感染症の影響により休業した方で、休業により報酬が著しく下がった方について、一定の条件に該当する場合は、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額を、通常の随時改定(4か月目に改定)によらず、特例により翌月から改定可能です。



 

ご挨拶,広島,社会保険労務士,就業規則,社労士,社会保険労務士事務所,社労士事務所,たまさき,
ご挨拶

kao0124

たまさき社労士事務所 3つのお約束

1.素早いレスポンス
 お客様からのご質問には、素早くお応えいたします。

2.軽いフットワーク
 突発的なご依頼に対しても機敏に動きます。

3.明るいスマイル
 広島で一番親切で丁寧な事務所を目指します。

 

広島の社会保険労務士 玉崎健一郎です。
社会保険労務士の仕事は「人」に関することすべて、といわれています。
就業規則、評価制度、賃金体系、社内研修、労務のあれこれ・・・会社の「人事」をサポートします。
会社の応援団として、一生懸命知恵を絞ります。大きな声を出します。汗を流します。

事務所概要   所長プロフィール

初回相談   無 料!(30分)

 top

 困った!
 どうしよう?
 こんなこと役所には聞けない・・・・

こんな時、連絡ください!

労働基準監督署から呼び出された
残業代の計算がおかしい、と社員から指摘された
評価制度がカタチだけになっている
社内研修をやりたいけど、どこに頼めばいいか分からない
誰かにグチを聞いてもらいたい  
これって労災?
今の顧問社労士はとっつきにくい
知り合いから助成金をもらえばいいのに、と言われた
社内が今ひとつピリッとしない
自分の目の届くうちに社内規則をきちんとしたい
雇用契約書って絶対必要?
パートさんが有給休暇を請求してきた
不況で経営が厳しい、何か手立てはないか    

3UP↑の視点に立ってお答えします


moraru

reberu yaruki

会社や社員一人一人が持つ「道徳・倫理観」のこと。
いくら売上げが伸びても、いくら業績が上がっても、“モラル”が欠如していては、世の中から排除されてしまいます。

一人の秀でた社員も大事ですが、社員全体の底上げを図ることのほうが、会社の総力アップにつながります。
“レベル”とは、世の中から見た会社の価値に他なりません。

いくらやる気があってもねぇ・・・そんなことをおっしゃる方がいます。
しかし、“やる気”がなければ何事も為しえない、というのがビジネスの場での基本ではないでしょうか。 

 

新電話

たまゼミのご案内
次のセミナーは未定です。
決まり次第お知らせいたします。
  過去のたまゼミはこちら
 

料金案内

プライバシーポリシー

書式集

リーフレット

お問合せ
たまさき社労士事務所
〒730-0801
広島市中区寺町5-27
 パークヒルズ城南2F
TEL:082-275-4770
FAX:082-275-4780
メールでのお問合せ
無料メルマガ会員募集中
メールマガジン(購読無料)では「経営者のための人事労務最新情報」を毎月2回送信・提供しております。購読をご希望の方はメールアドレスの登録をお願いします。

お申込みはこちらです

 

SRPU
当事務所は社会保険労務士
個人情報保護事務所として
認定されました。